ワンパクである。それもハンパではない。

勘のいい方はタイトルからお察しの通り、VW GOLF5GTI購入をきっかけに立ち上げたblog。車に限らず、興味を持ったものはなんでも題材にする予定。

ESP ONのススメ


 サーキット走行時どうしてます?

サーキット走行時のESP。
ウェットのときはともかくとして、ドライでは無条件に切っている人が多いのではないでしょうか。

賛否両論あることを承知で、あえて私はESP ONを推奨します

あ、もちろん全ての人に対して言っているわけではありません。
サーキットと言えば無条件にESP OFFと考えている人に対しての一考としてですが…。


私はサーキット走行時、街中を問わず、常にESPを入れて走っています。
個人的にはGOLFのESPはなかなか良くできていると思います。ちょっとタイヤが鳴くような場面では効き始めませんし、大きく挙動を乱すような入力をした場合には安全に立て直す方向に介入してきます。作動時にはインジケーターが激しく点滅するので介入されたことに気づかないということもほとんどありません。

サーキットでは公道とは全く異なる次元での車のコントロールが要求されます。
スピードレンジも高く、ブレーキ、タイヤにも公道では考えられないような負荷が掛かります。
普通に街中を走っていて「タイヤがタレる」という経験をすることはほとんどないと思います。
(しょっちゅうだという人はちょっと走り方考えましょうね…(^^;)

サーキットの連続走行ではタイヤの温度やブレーキなどの状態で、予想を上回る程挙動が異なる場合があります。サーキット慣れしていてこれらが知識ではなく、実体験として頭に入っていて、走りがコントロールできる人はESP ONの必要はないと思います。私がESP OFFを推奨するのはまだそこまでのレベルに達していない人達です。

サーキットを走るみなさんがそこに求めるものって何でしょう?
私の場合は
・安全に
・楽しく
・速く走りたい
当然優先順位は上から順番に、ということになります。
この場合の「安全に」というのは身体に怪我を負わないということと、車を壊さないということの2つの意味があります。サーキットは公道で限界走行するよりは遥かに安全に作られているとはいえ、やはり接触やコースアウトでは怪我を負ったり車を壊すリスクはあります。私の場合は家庭の事情により(笑)、車を壊す=サーキット走行引退なので、モータースポーツを楽しみ続けるためには車を壊さないことが最重要課題ということになります。壊しても替わりの車がすぐに用意できる身分ならそんなことを深く考えずにガンガンいけるのですが、残念ながら一介のサラリーマンではそうもいかないのが実情です。

初めてサーキットを走る人や経験が少ない人で、タイヤや路面状況を正確に判断して限界を見極められる人がどれだけいるでしょうか。公道では体験したことがない領域で車の挙動が乱れた時、混走している他車を巻き込まずに立て直しできる人がどれだけいるでしょうか。そんなに多くはないと思います。もちろん私もまだそれだけの自信はありません。ESPはそういう状況になった時、「ここからもうちょっと先へ行くと限界だぞ」という警告を発してくれたり、うっかり限界を超えてしまった時に安全な領域へ引き戻してくれる先生となり得ます。

「スピンを経験しないといつまでも限界域ギリギリのコントロールができないじゃないか」
「限界を超えた時のコントロールがいつまでたっても身につかないじゃないか」

こういったご意見ももっともです。
逆にそこまで考えてステップアップしている人であればもうESP OFFのレベルまで達しているのだろうと思います。

EZの講習会でのことですが、あるプロドライバーの方がおっしゃっていました。
『サーキットではタイヤに熱が入っていない時などはあっさり限界を超えてしまうことがある。自分が走っている時に「まだいける」とはっきりわかっているのに制御が介入してきて邪魔になるというときに初めてOFFでいいと思う。それまでは積極的に電子制御を活用してください。』

正直、目からウロコでした。
プロドライバーともなればサーキットでの電子制御は邪道だと思っているのではないかと考えていたところがあったからです。

そう言われて自分に置き換えて考えてみれば、ESPの制御のおかげで筑波のダンロップや最終で飛び出しそうなところをコース内にとどまれたり、FSWでもオーバースピードで100Rに入ってビビってアクセル戻したところでタコ踊りになるのを助けてもらったりと、制御に救われたことは数々あれど、「余計なところで邪魔しやがって」という経験はほとんどありません。まだまだ私はESP OFFにする腕には至っていないようです。

さあ、自称サーキット初級者のあなた、胸を張ってESP ONでサーキット走行しませんか?

ESP OFF派の方のご意見もお待ちしております。m(_ _)m

コメント

コースに慣れるまで、タイヤが暖まるまで、路面温度が極端に低い時、体がスピード感に慣れていないなどは ESP は有効に利用します。で、ウォームアップも済んで、コースも慣れてガンガンいける状態なのに制御が入って邪魔だと感じたら「切り時」と判断してます。

ESP を切ればタイムは僅かに違うとは言え、常に ESP をオンにしていば基準がぶれないですから、それはそれで賢い選択だと思います。

> beatnikさん

考え方としては基本的には私と同じですね。
まだ「いける状態なのに制御が入って邪魔」というシチュエーションに出くわしたことがないのは、私がまともに走ったのがFSWしかないからでしょうか…(^^;

beatnikさんはしのいもESP OFFで行くんですよね?
あそこは恐ろしくていつまでも切ることができなそうです。

しのい

でも切りますよ〜。コーナーとして怖いのはダンスを抜けた所だけってのもありますし。YSWはもっと怖いです(^^;

ヒーローコーナーからダンスを抜けた所までですかね、制御が入る事が多いのは。
でも、私の走り方が雑だからESPの介入が多いとも言えます。うまい人であればESPオンでも私のタイム位はすぐに出ると思います。

私はFSWを走った事無いのですが、あれだけハイスピードになれば、ESPはオンにしておいた方が良いような気もします。スピードレンジが違うから挙動の変化も大きいですよね。
R32JP の方々のように最低でも月に1回でも走っていればまた違うでしょうけどね。

> beatnikさん

YSW(SLYですかね?(^^;)…ってそんなに怖いところなんですか。
しのいをパレードランみたいので走ったことがあるんですが、1コーナーもスライダーも「こんなところ踏めねぇよ」が正直な感想でした(^^;
FSWは個人的にはやっぱりコカコーラがおっかないですね。
進入スピード間違えると身の毛がよだちます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://his.dtiblog.com/tb.php/223-5532f248

4/16 PRO-iZ 走行会のまとめ Part2

やっぱり今後も ESP は切るなぁ 4/16 PRO-iZ 走行会のまとめ Part2

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

Calendar

05 | 2017-06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Appendix

ひろ@黒GTI

ひろ@黒GTI

車暦はファミリア(BFMR)→MR2(SW20・3型)
→MR2(SW20・5型)→GOLF V GTI
小さくてキビキビ走れる車が好き。
生粋のMT派。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks