ワンパクである。それもハンパではない。

勘のいい方はタイトルからお察しの通り、VW GOLF5GTI購入をきっかけに立ち上げたblog。車に限らず、興味を持ったものはなんでも題材にする予定。

初ゲレンデ出動!

GTIに乗り換えてから初めてのゲレンデ出動です。

続きを読む »

光キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ダイヤルアップ環境に耐え忍ぶこと数ヶ月・・・

続きを読む »

VWMキーベゼル

GTI乗りのブロガーには話題騒然のこのアイテムですが・・・

続きを読む »

大雪

昨日からの凄い雪で駐車場のGTIは大変なことになっていました。

続きを読む »

スタッドレスタイヤ

先日取り付けたスタッドレスの詳細を。
必要な人は既につけているとは思いますが、これからの方は参考にどうぞ。

続きを読む »

COXオイル交換

GTI Days』のこりんさんと一緒にCOXにオイル交換に行ってきました。

私とこりんさんのどちらの行いが悪いのやら、
雨が降りしきる中、海老名SAに集合しました。
飛び込み参加、当然の如くゼロ(^^;
(昨日の今日じゃしょうがありませんわな・・・
 と思っていたらこっちはこっちで何やらあったようです)

COXは敷地が広く、店舗もゆったりと落ち着いた雰囲気でした。
一般的なチューニングショップから連想されるような
汗とオイルのにおいがむせかえる薄暗い店内・・・ではなく
広い空間と明るい店内でちょっとしたオサレスポットでした。
店内の様子はこんな感じ。

4GTIのコンプリートカー
まとまりの良さと下品になりすぎない押しの強さはさすがです。
Cox01.jpg


実物を見るのは初めて。
初代GTI
Cox02.jpg


何気なく出された灰皿が・・・
非売品の手作り品だそうです。灰皿までワンオフかっ!
Cox03.jpg


オイル交換待ちの間にG5GTI('06 DSG)のデモカーに試乗させていただきました。
チューニングメニューはBPRとマフラーとスタビのみ。
・・・が、バケツをひっくり返したような雨なので全く踏めませんでした。
BPRについては効果は全くわからず。
スタビのせいかちょっと跳ねる感じがします。ロールについては踏めなかったのでこれもやはり不明。マフラーは音質・音量はほぼ純正同等ながらこもりがない分、車内は純正より静かもしれません。こもらない分、上まで回したらヌケはいいかもしれません。社外の音はものすごい雨のためにまともに聞くのを諦めました(^^;
ハンドルはやっぱり黒の方がかっこいいなぁ。

交換が終わってお店の人にちょっとお話を聞いてみました。

Q.ズバリ、G5GTIの弱いところはどこだと思いますか?
A.ブローオフバルブは壊れやすいでしょう。
  ただしこれは異常加給がかかった場合にエンジン保護のために
  メーカーがブローオフを壊れやすく設計しているためです。

Q.オイルの交換サイクルの推奨は?
A.5000kmです。
  特に新車は30000km位までは普通に鉄粉が出るのでそのあたりまでは
  5000kmで換えた方が良いと思います。

それ以降はもう少しサイクルを長くしてもいいみたいですね。
オイル粘度や変質というよりは汚れの面から5000kmを推奨しているようです。
でも正直、こんなに高いオイルを5000km毎に交換できません・・・


Q.BPRでブーストが上がると最大加給までの時間が延びて
  ノーマルの低回転域のレスポンスがスポイルされないか?
A.BPRについてはトルク・馬力ともノーマルを太らせる方向で
  セッティングしているのでそれは心配ない。

確かに試乗車に乗った感じでは街乗りレベルでレスポンスの悪化は(少なくとも私の感覚では)見られませんでした。

デモカーとしてはまだパーツが出揃っていないのでごく軽いものですが、それに乗って感じたことは、「いかにノーマルのバランスが良いか」ということです。街乗りレベルで明らかに優れている(お金を出しても良いと思える程の違いを感じられる)点はありませんでした。ただ、ドライの日に試乗するのはいろいろな意味で恐いですね。欲しくなってしまうものが出てくるかも・・・(^^;

オイル交換は8800円だとばかり思っていたら4.5リッター入ったために1リッター分追加されて10500円になっていました。正直なところ、想定外の出費だったのでちょっと痛かったです・・・。でもキーホルダーを付いて来ただけの嫁さんの分まで頂いたのでよしとします(笑
余ったオイルはちゃんと車に積んで貰ってあったのは良心的でした。こいつを継ぎ足しながらしばらく乗ってみようと思います。

折角こんなところまで来たので横浜そごうに入っているマーロウのプリンを買って、中華街まで足を延ばして夕食を食べて帰ってきました。味は普通でした。
どなたか中華街に詳しい方、おいしいお店教えてくれませんか?(^^;

左は普通のカスタードプリン。
右はチーズクリームプリン。濃厚でうまいがこの量は多いです。
Marlowe.jpg

しかし、一個800円近いプリンって高いなぁ・・・。

COX詣で

COXで2006/1/21までメンテナンスキャンペーンを行っています。

メンテナンスキャンペーンの目玉はTOTAL quartz 9000 (0-40w)というたかーいオイルがお得な値段で交換できるというものです。ちょっと調べてみたんですが、リッターあたり2500円くらいするんですね、このオイル。フィルター込み、工賃込みで8800円〜ということなのでフィルター分と工賃分+αがお得な感じです。

一緒にエアクリーナーを交換するプランもありますが、こちらはそれほどお得な感じでもないので今回は見送ることにしました。今までの車人生のなかでこんな高いオイルを入れたことはありません。鈍い私でも気付くくらいの劇的なフィーリングの変化があるといいなぁ・・・。評判は相当いいオイルなのでちょっとだけ期待しています。今はVW501規格を入れているのでこれで違いがわからなかったら自分の感覚の鈍さにショックを受けそうです(^^;

正直なところ私の住んでいるところから行くとガス代を考えるとそれほどお得じゃないんですが、VW乗りになったからには一度COXのご本尊を拝んでおかねばという思い(ミーハー心ともいう)が・・・。

リアウォッシャーフルード不具合(2)

突然でなくなってしまったリアウォッシャーフルードですが、
先日ディーラーに持ち込んで修理してきました。


原因はホースはずれで案の定ハッチの中はフルードが乾燥した白い粉で大変なことに!


・・・などということもなく、単にノズルが詰まっていただけでした(^^;。


当然詰まっていただけなので心配していたフルード漏れもありませんでした。
詰まっていたものを見せて貰いましたが白濁色の半固形の物体が耳掻き2杯分くらい詰まっていたようです。聞いたところによると純正のフルードはアルコール分が強く、リアウォッシャーのように長く使わないと詰まりやすいのだそうです。

そういえば純正のフルードですが、お値段1050円と一見するとちょっとお高めなんですが、250ml入って100倍希釈なんですね。25リッター1050円と考えれば安いんですが、詰まりやすいのではわざわざ選択する意味がありません。

「汎用品よりも純正が好き。リアのウォッシャーもガンガン使うぜ!」って人はいいかもしれません。個人的には結構好きなんですけどね、あの独特の臭い(笑

リアウォッシャーフルード不具合

先日のこと。
ぐっと気温が下がって日中に降った雨が凍ってしまいました。
スタッドレスに換えてありましたが普通に発進するとESPが介入してしまいます。

翌日用事があって出かけたのですが、中央分離帯に乗り上げて亀になっている車あり、玉突き事故でパトカーを待っている車あり、水路に落っこちてクレーンで吊り上げられている車ありで大変なことになっていました。

当然そのような路面状況なので道路にはこれでもかとばかりに塩化カルシウムが撒いてあり、ウィンドウは真っ白になってしまいました。後ろが全然見えなかったのでウォッシャーを作動させたのですが、待てど暮らせどフルードが出てこない・・・。リアまでのホースにフルードが回ってきていないのかなと思ってしばらく作動させましたが、出てきません。

モーターが回っている音はするので詰まっているかホースがはずれているかだと思うのですが、休み明けにディーラーに持っていってみます。

・・・ハッチの中が水浸しでフルードまみれとか、ないよね?(^^;

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

このblogを始めてはや半年、いろいろな方とお知り合いになることができました。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 | HOME | 

Calendar

12 | 2006-01 | 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Appendix

ひろ@黒GTI

ひろ@黒GTI

車暦はファミリア(BFMR)→MR2(SW20・3型)
→MR2(SW20・5型)→GOLF V GTI
小さくてキビキビ走れる車が好き。
生粋のMT派。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks