ワンパクである。それもハンパではない。

勘のいい方はタイトルからお察しの通り、VW GOLF5GTI購入をきっかけに立ち上げたblog。車に限らず、興味を持ったものはなんでも題材にする予定。

i-mecグローインキーホール

GTI004s.jpg

横浜へ行ったついでにi−mecにも寄ってグローインキーホールを購入してきた。

i−mecは店舗というより整備工場的な佇まいだが、とにかく止まっている車が全部ポルシェ。駐車場にビートルが1台止まっていたのでホッとしながらお店の中へ。
お目当ての品を購入すると店員さんが「最近コレやけに売れていると思ったらGOLFの方がつけてらっしゃるらしいですね」と。
「そうなんですよ、意外と不便なんですがココのやつがピッタリ付くとネットで見たもんで・・・」
「おかげさまで毎日発送している状態です(笑」

品切れ間近か?!(^^;

帰り際に右折で出ようとしたら車止めてくれた上に
「ベルトの取り締まりやってるらしいのでお気をつけて」と教えてくれた。
100mも行かないうちに取り締まりやってました。基本的に私はベルトはしますがタマに着けないまま走り出して走りながら着けるなんてこともやるので、タイミングがやばかったらやられたかも知れない・・・。

このお店は税込み1050円の客もちゃんと扱ってくれるんだなぁとちょっと感動。
キーホールもちょっと厚みがあってキーとの干渉を心配したけど全く問題なし。
ランプ内臓ではないのでシャッキリ光るわけではありませんがキーを挿すには必要十分。
お勧めのパーツです。

帰りに中華街まで足を伸ばして中華食って帰ってきました。
これで送料より高い交通費払ってわざわざ買いに行ったことにはならない・・・かな?

COXドリンクホルダー

GTI003s.jpg

以前から気になっていたCOXのドリンクホルダーを装着しました。
近所のDUOでは取り寄せ不可、というか出来ないことはないがメーカーに5個単位で発注しなければならない為できない、とのこと。
そりゃそうだよねぇ、私の為に5個とってくれとはさすがに言えませんわな。
で、県内のフォルクスワーゲンのディーラーに問い合わせたら取り寄せは可能との返事。ただ、先にお金が欲しいとのことで2回足を運ばなければいけないことと、思い立ったらすぐ欲しいタチなのでお断りしました。

結局ドリンクホルダーとグローインキーホールを購入するために横浜までドライブすることと相成りました。
ドリンクホルダーの入手先はオートブレイン。想像していたよりこじんまりとしたお店でしたがVWとAUDIパーツは結構な品揃え。リアのGTIのIが赤いエンブレム(多分GOLF5用ではないと思うが・・・)とか思わず買いそうになってしまった。いかんいかん。

装着ですが説明書どおりに紙で筒を作ってその中を通すようにしないと間違いなく傷がつきますね、これ。
結構な勢いで挿入時に干渉します。私はオートブレインから貰ってきたOZのホイールのカタログを使用してすんなりつきました。普通のOA用紙だと破けたりしないかな?とかも思った。

使い勝手はまずまずです。フィッティングは専用設計だけあって完璧だし、必要十分な機能は備えてます。作りは値段を考えるともう少ししっかりしていてもいいかなぁとは思いますが専用設計代として多めに見る事にしよう。想像どおりですが距離はやっぱり遠い。走らせながら飲むにはちょっと慣れが必要かも。
あとはドア装着なので閉めたときにこぼさないように注意は必要かも。

今まで使用していたホルダー部はめでたくナビのリモコンの格納場所になりました。

塗装

GOLF5GTIは純正でフロントリップ、リアバンパースカート、サイドスポイラーがついているのだが、色に関係なく濃い目のグレーの樹脂パーツなんですな。
車の色を検討するときに当初シルバーかキャンディホワイトを検討してたんだけど、この樹脂パーツの浮きっぷりに「きっと社外品をつけたくなってしまうに違いない」と無駄な出費を抑えるべく黒を選んだのだが・・・。
早くも塗っちゃった人が現れました!

白ボディにフィルムを貼っているので塗っちゃったオーナーさん曰く「おにぎりっぽい」らしいのだが、いやこれはなかなかかっこいい。黒でもやったら多少は塊感が出るかな。うー。金はないが興味アリ・・・。

距離伸びすぎ

納車後ちょうど1ヶ月、走行距離は1980km。
平日は仕事で全く乗っていないことを考えると恐ろしい勢いで距離が伸びている。
婚礼会場に行ったり、新居を探しに行ったり、ゴルフ行ったりゴルフ行ったりゴルフ行ったり(^^;
今回レブを4000rpmに引き上げての燃費は380kmに対して42リッターなので9km/l超えてる。
エアコンつけっぱ、渋滞も走ってるのでなかなかの数値。
来週末には一回オイルとエレメント交換しに行こうっと。

乗り始めて気が付いたことなどを少々。

・ウインカーは間違えないようになったけどワイパーはまだ間違える。
・ウインカーには車線変更時用なのかすぐ戻しても3回点滅する機能がついている。
・つまりワイパーと間違えてウインカーを下げるともれなく3回点滅する・・・(^^;
・間欠ワイパーが時間ではなく雨滴感知式。ドライバー(俺)と感覚が違うので役に立たない。
・センターコンソールのドリンクホルダーは細身の缶が倒れそうになる。
・エアコンでガラスの外が結露してしまい曇ることがある。
・灰皿使いづらい。消さないで蓋を閉めると隙間から煙が出てバルサン状態。
・やっぱりホイールはブレーキダストで汚れる。洗いやすい形状なのが救い。

ドリンクホルダーの問題を解決すべくCOXというメーカーから出ているドリンクホルダーを探しに行ったのだが
オートウェーブにもスーパーなほうのオートバックスにも売ってなかった。
オートウェーブのほうは初めから期待しちゃいなかったけど。
スーパーな方では在庫はないけど取り寄せなら出来るらしい。
ディーラーで取り寄せ出来るそうなのでオイル交換のときに聞いてみよう。
でも専用設計とはいえ高いよ、たかがジュース置きのくせに・・・○| ̄|_

あとは国産車なら軽にもついていると思われるキーシリンダーの照明がないので、
苦し紛れにI-MECのグローインキーホールを付けてみようかと。
ポルシェ様用のパーツなのでACCがないGTIとはキー位置が合いませんが、
こんなもん突っ込んじゃった後は見やしないのでOFFの位置だけ合ってりゃいいんです。
ポルシェ様用なので値段は高いと思ってたんだけど意外と安い。
いい仕事しますね、I-MECさん(笑。

予想以上に早い・・・

GOLF5R32s.jpg

現行GOLFの前、GOLF4にはR32という限定モデルがあったらしい。
調べてみると中身はAudiのA3クワトロっすね。V6 3.2リッター+4WD。
A3が460万ってことを考えると400万っていうのはかなり魅力的な価格設定。
いや、高いけどね。
私がGTIを選んだときに唯一妥協した点が4WD。
3年くらいしてGOLF5のR32が出たら検討しちゃおうかなーなんて考えていたのだが、
噂ではなんと来年の春に出ちゃうらしい。
さすがに来年の春じゃ買い替えは無理っすな・・・○| ̄|_

先代と同じく400万くらいで出ちゃったらすごく悔しい。

慣らし第1弾終了!

今日ちょいと遠出する機会があり、(と言っても往復100km程度だが)
走行距離が1000kmを突破しました!ひゅーひゅーぱちぱち。
慣らし第1弾終了ということでレブリミットを4000rpmまで解放。
3000rpmリミットでは普通の街乗りでもちょっと気を許すとオーバーしてしまうことがままあり、ストレスのたまる運転を強いられてきたが、4000rpmになってしまえば普通に乗っている分にはタコメータを気にする必要はほぼないので精神的にすごく楽。
今週は時間がなくてオイル交換には行けなかったが、暇があるときに換えに行かねば。

そういえば前回満タンからおよそ550km走行後に初めてエンプティランプが点灯。同時にセンターのインジケーターに英語で「ガソリンを入れやがれ」というようなメッセージ。GTIのフューエルメーターは残り5分の1くらいからゲージが赤くなっているのだが、そこからの減りが速い速い。エンプティ点灯時に高速道路走行中だったのだが、そこから約50kmでかなりやばい位置まで針が行ってしまった。

インターを降りて給油すると走行605kmに対して燃料56リッター。10.8km/lとまずまずの数字。慣らし中だし高速道路も多かったのでアテになりゃしませんが・・・。これくらいで推移してくれると嬉しいなぁ。

で、せっかくリミットもあがったことだし昔MR2で散々通勤していた道をちょいと流してみる。コーナー途中に大きなうねりのある、ちょっと車には厳しい道。普通に走る分にはオンザレール、ド安定だった挙動がスピードレンジが上がるとロールが気になってくる。別にコーナリングスピードは落ちちゃいないし、加重が抜けちゃうような不安定な挙動が出るってわけじゃないんですが…。
ロールなくせばいいってもんじゃないってことは頭じゃわかってるんだけど、私はヘタレなもんでロールを伴って車を曲げていくってことが出来ないんですね、おっかなくて。(今まで足を固めた車に乗っていたので余計にそう感じるのかも)

チューニングしないといけないのは足回りではなくドライバーなのでしょう、きっと。。。

初ETC

群馬の尾瀬にある毎年スノーボードのときにお世話になっているペンションZAKOJIにバーベキュー&ゴルフをしに出かけてきました。
外環にてETCデビュー。どきどき。
知り合いのBMW320乗りの人はETCデビュー戦のときにカードの差込みが甘くていきなり門前払いを食らったそうで・・・
ETC慣れしている人からみれば相当遅いであろう速度(30kmくらい?)でゲートに接近。
しゃきーん。
あ、開いた。
それより驚いたのは電光掲示板に表示された料金。
普段の500円に対して250円。料金前納してるので実質はもっと安いですな。
これならETC+工賃も1年も使えばペイできてしまうかも。
5万円のハイウェイカードが廃止されたときには一部の役人の利権に絡んだETCに無理矢理移行させようとしてるJHの陰謀を感じて強い抵抗を示していたんですが、現金なもんで使ってしまえば便利なもんですね、コレ。
ただ、私は二輪は乗ってないんですが、二輪の人がこの割引の恩恵を受けたくても受けられないってのはやっぱり問題あるような気がします。二輪の通行料金収入と二輪専用ETCの設置のコストが見合わないってのが本音のようです。車と同じレーンだと併走とかで抜けちゃう奴が出るからそのままでは無理っていう理屈らしいんですが、高額ハイカ廃止したんだからそのあたりはちゃんと取り組んで欲しいですね。

間違って一般ゲートに入ってしまうこともなく関越へ。
GTIはMTのくせにクルーズコントロールがついているのですがこれを発動。
慣らしのリミット3000rpmに6速でセットするとジャスト130km。
SW20のころは5速100kmで3000回転近く回っていたので非常に静か。
高速の速度感の希薄さと運転の楽さは比ではない。不安感が全然ないので慣らしが終わった後のスピード違反が怖い・・・。

沼田で高速を降り、椎坂峠へ。
連れの車はアウディA4アバント(足回り換装済)とレガシィGT−B。
こちらは3000rpmリミットで大人3名乗車なので峠越えはしんがりでのんびり行きたいと思って提案するもレガシィのドライバーに却下される(^^;
路面が濡れていたので先頭のアウディが飛ばさなかったこともあるんですが(この人普段はえらい飛ばします)予想以上の大健闘。厚いトルクでぐいぐい登ってくれた。
タイトターンでノーズが入りにくいような話も聞いていたけど登りではフロントヘビーということも感じられず素直に曲がるし、むしろギヤ比が合わなくて苦労したSW20よりも楽に走る。
2000rpm弱から最大トルクが5000rpmまで続くのが効いているのか、3速固定でAT感覚。足回りも路面が荒れていても挙動が不安定になることもなく、ロールも適度に押さえてあって好感触。質感の高い走りを体感。

SW20ではちょっと飛ばしたときの不安定感を消すために乗り心地を多少犠牲にする覚悟で車高調を入れていたのだが(結果としてかなり犠牲にしたが・・・)、これならノーマルのままで十分満足できるかも。

GOLF4所有者のサイトとかを見て回っていると排気と足回りは手を入れている人が多いみたいだけど、換えたらもっと良くなるんだろうか?どのみちまだパーツが出揃っていないので足回りが抜けた頃に検討しますか・・・(^^;

 | HOME | 

Calendar

06 | 2005-07 | 08
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Appendix

ひろ@黒GTI

ひろ@黒GTI

車暦はファミリア(BFMR)→MR2(SW20・3型)
→MR2(SW20・5型)→GOLF V GTI
小さくてキビキビ走れる車が好き。
生粋のMT派。

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks