ワンパクである。それもハンパではない。

勘のいい方はタイトルからお察しの通り、VW GOLF5GTI購入をきっかけに立ち上げたblog。車に限らず、興味を持ったものはなんでも題材にする予定。

初の大仕事

昨夜の悪夢から一夜明けた今日、現実逃避気味だった自分を奮い立たせてGTIの傷と向き合うことにした。
明るいところで確認してみると塗装に薄いひっかき傷が3cmほど。
塗装の下の下地塗装が見えている部分が1mm程度。
地金は見えていないので板金は見送り、コンパウンドでごまかせるだけごまかしてあとは見て見ぬ振りをすることに決定(笑

ところで今日はGTI初の大仕事が待っていた。
その大仕事とは「彼女を乗せて彼女の実家に挨拶に行く!」こと。
そう、実は私、最近結婚が決まりまして彼女を初めて助手席に乗せるのが実家への挨拶という、のんびりドライブとはほど遠い状況。

照りつける太陽の下、噴き出る汗をハンカチで押さえながら彼女の実家のドアをくぐる。
出迎えてくれたのは彼女の父親・母親・姉・兄・・・ん?(^^;
管理人の両親への挨拶のイメージは
居間(和室)、座布団、正座、「おとうさん、○○子さんを僕に下さい」、「お前におとうさんと呼ばれる筋合いはない!」
ってなもんでして・・・。
しかし実際はいきなり家族団らんのど真ん中に放り出され、自己紹介もそこそこにすっかり雑談モードに。
結局「結婚させてください」「うむ、よかろう」というようなやりとりもなく、
家族全員に承諾を頂くことが出来ました。(できたよね?ね?)

本日時点で走行距離270km
3000rpmリミット解除の道まではまだまだ遠い・・・。

なんてこった!

納車二日目、帰宅して車を車庫入れしているときに事件は起きた。
うちの車庫は若干狭く入れるのにはコツがあるのだが、勝手知ったる我が家のこと、いつものようにひょいと入れた・・・つもりだった。
前の車MR2では何千回と行っていた車庫入れ。一度としてこすったことなどなかった。
・・・のだが、やっちまいました。
車庫の扉の取っ手部分でがっつりと。
暗いのでちゃんと確認していないがへこみはないものの塗装は2cm程の線状に逝ってしまった模様。
早くもキズモノにしてしまいました。ごめんよ、GTI。
日本で一番最初にGTIを板金に出した男(推定)になろうか真剣にお悩み中・・・orz

納車!

GTI001s.jpg

ついに来ましたよ、待望の納車日が。
引渡しなどものの10分もあれば終わるだろうと思っていたのだが、外車特有のクセの説明等々でたっぷり1時間はかかっただろうか。
試乗出来なかったマニュアルのGTIを駆って近所を一回りして帰宅。
いやー、いいねぇ新車は。
3000rpmをリミットにセットしてこのまま1000kmまで走行、
その後1000km毎にリミットを1000rpmずつ解放していく予定。
オイル交換も3000kmくらいまでは1000km毎を予定。
納車時に空っぽだったガソリンを満タンにして本日は終了。
これから長い付き合いになると思うが頼むぞ、相棒。

ナビ選び

MR2を買取り店に入庫したあと、GTIに付けるナビを物色しに近所のオートバックスへ。
当初の予定では
・やはり信頼のあるカロッツェリアかパナソニック
・HDDは便利だが別にDVDでも十分
・ETCを連動させられるもの
・MP3を焼いたCD−Rが聞ける環境は必須
・インダッシュタイプ
ということでカロの楽ナビ+MP3対応デッキまたはパナのCN−DV255FD+デッキが候補だった。
ところがカロからHDDの廉価版の2DINタイプ
(HappyLine)がリリースされており値段と内容のバランスがすこぶる良好。

・・・で、実際に店でそれぞれの実機を見て検討することに。
それぞれの感想

<パナソニック>
DV−255は画面がしょぼい。色数も解像度もカロのものと変わらないと思うのだが
よく言えばシンプルだがとにかく全体的に飾りっ気がなく古臭い印象。
MR2に付けていた2世代くらい前のカロと比べても古臭い感じすらする。
この時点で「むむ?」と首をひねってしまう。
検索速度は今まで使っていたカロとは比べ物にならない。速い。

<カロッツェリア>
楽ナビは画面デザインも今まで使用していたもの正常進化系。
解像度は普通だがデザインでうまくカバーしており見やすい。
リモコンの方向キーがレバーではなくiPodに採用されているようなタッチ式で好感触。
検索もなかなか速い。
HappyLineはリモコンが付属していなく、2DIN埋め込み式だが電源の入っている実機はなかった。
カタログで見る限り描画はDVDと大差ないがすっきり収まるのとコストパフォーマンスはメリット。

ここまで見たところでカロ、パナそれぞれのHDDモデルも見てみることにした。
カロのHDDモデルについては描画はHappyLineと大差なし。
オーディオについては高機能のようだが私は鳴ればいいくらいのレベルなので価格比に対してメリットが少ない。
パナのHDDナビは超高解像度。他のものと明らかに違う。
SDカードスロットが付属しておりMP3のHDDへのコピーも写真も動画もこれでOK。
SDカードのデジカメを使っている私としては旅行の帰りとかに即席上映会が出来てこれは楽しそうである。

ここでHappyLineとパナHDDの一騎打ちとなる。
が、結局高解像度の美しい画面とSDが決め手となりパナに軍配が上がった。
ただ、ちょいと予算オーバーになったのでインダッシュは諦めて2DIN埋め込み型に変更(^^;

取り付けは外車ということで取り付け実績が少ないであろう量販店は避け、ディーラーでお願いすることにした。

ドナドナ

SW20001s.jpg

去年の4月にうちにやってきた2代目MR2が私の元を離れる日がやってきた。
1代目から2代目へのバトンタッチの時には同じ車、同じ色ってことで特に感慨もなく普通に乗って行って、替わりに新しい車に乗って帰ってくるという感じだったのだが、今回は1代目の分までいろいろな出来事が思い出されてちょっと寂しくなってしまいました。
よく考えたら今までの車は貰い手がいないほど乗りつぶしてから手放すことばかりだったので
自分が手塩にかけていじってきた車が他人の手に渡っていくのは初めての経験だった。
一人娘を嫁に出すお父さんはきっとこんな気分なのかもしれないなんて思った。

決意

前日の試乗以来、私はある決意をしていた。

MR2の下取りが120万以上ついたら買ってしまおう、GTIを。

管理人の現在所有しているMR2は大体以下のような仕様
・H11年式 最終型 黒 走行45,000km
・APEXiスーパーメガホンマフラー
・TRDクイックシフト
・RECARO SR−2(運転席のみ)
・BOLK TE37(16インチ)
・APEXi N1ダンパー
・APEXi ブーストメーター(Aピラー埋め込み)
・カロッツェリア DVDナビ + シャープ7インチモニター
・SONY MP3対応CDデッキ
パーツまで全部コミコミなら120万は十分現実味のある数字である。ただ一点の問題を除いては。

・左フロントに前オーナーによる修復暦あり

実はこれが曲者。
実は前日ディーラーでも見積もってもらったのだが車両のみで70万という厳しい査定。
さらにそこから手数料を引くので実質65万。
もちろんディーラーなので最終型MR2という希少性などは勘案してはいないのであるが・・・。

そんなわけで少々高めの価格設定をおいて、未練ごと断ち切ろうということで120万。

早速ネットで一括査定依頼をかけると即座に3社ほどから「ぜひ見積もらせてくれ」との連絡が。
実は一括査定依頼のページには修復暦を書く欄がなかったので業者さんには無事故の極上車に見えているのかもしれない。
意図的に隠したわけではないのであしからず。そんなことしてもプロにはすぐばれるし(^^;

外して売ってもある程度さばけそうなシート、車高調、ホイールは別に金額を算出してもらうことにした。

そんなわけで午前中いっぱいかけて丹念に洗車をしてまず1社目のA社へ。

・・・パーツ込み75万
パーツはずしても70万。
TE37だけでもオークションに出せば5万くらいつくよ…orz

次!

やっぱりこんなもんだよなぁと思いつつB社へ
条件さえ合えば今日手放す気もある旨を伝えると
「じゃあウチの頑張り次第ですね」と俄然買う気を見せてくれる。

待つこと15分ほど。

じゃあこんな感じでどうでしょう。
提示額は車両110万、パーツ込みで125万 ( Д ) ゚ ゚

…目標額あっさり超えてしまいました(汗
未練を断ち切るどころかこの時点でご購入決定です。


希少価値はあるだろうとの見込みで乗り換えた最終型だったが
正直ここまでの威力を発揮するとは思っていなかった。

正直ここで決めてもよかったのだが、更なる可能性を模索するためC社へ。
開口一番
C社営業マン(以下Cさん)「キレイに乗ってますねぇ」
管理人「(ホメ殺し?)大事に乗ってました。査定お願いします。」

B社と同じ条件で見積もりを取ってもらうが、査定が終わってもCさんがなかなか出てこない。

Cさん「私MR2好きなんですよ。店長も絶対取れと言ってます。いくらならウチに任せてもらえますか?」
管理人「今日決めるつもりで合見積もりしてるので、一番高く付けてくれればC社さんにお願いします」
Cさん店の奥に引っ込む・・・待つこと5分

Cさん「正直言います。もうオークションの値段でウチは話しません。もっと高くやらせてもらいます。ちょっと相談するので夕方もう一度来て頂いてもいいですか?」
管理人「(ここでは値段出してくれないのかぁ)わかりました」

ということでC社保留。
後はD社が自宅に出張査定に来るというので4時に約束。
C社の来店は6時に約束。

ここでディーラーに足を運び、GTI商談開始。
なんとマニュアルの初期配車は千葉で3台しかないらしく即座に決めないと流れてしまう。
聞いた話では次のデリバリーは10月だとか・・・。
あれだけテレビでガンガンCM打ってる割には少ないのね。
しかもイメージカラーの赤については10月以降にならないとデリバリーなし。
バンパーの下半分やリップ、サイドスポイラーがグレーの樹脂製なこともあり、
シルバー、赤、白では非常に目立ってしまう。
白か黒かで非常に迷った挙句、実車を見て意外といい色だったのと、
6月中の納車が可能かもしれないということで色はブラックパールマジックエフェクトに決定。
小難しい名前がついてますが要するにパール入りのブラックです。
ナビは後でつけるとしてオプションはサイドバイザーとマット、ペイントシーラントのみ。

値引きは…詳しくは書きませんが、まぁ2桁は行きません。
と言うか急いでいたのであまり粘らずFA。
クルマを押さえるためにさっさと契約してしまったのでした。

ここでD社から電話。査定士の都合がつかないから後日ではどうかとの打診。
今日決める気だったのと、もう満足の行く値段がB社から出ていたので丁重にお断りする。

さて6時になり再びC社へ。
もう一回車を確認したいとのことで20分ほどすったもんだやった後に提示された額は120万。
当然B社の方が高いので突っぱねる。
Cさん「どうしてもうちに任せてはもらえませんか?」
管理人「ですから一番高値をつけてくれれば・・・」
Cさん「本当に値段だけでいいんですか」
管理人「(売りに来てるんだからそうにきまっとろうが) 名義変更とか最低限のことをやってくれれば後は値段だけですよ」

結局さらに小一時間ほど奥に入ったり、説得したりを繰り返した後に出てきた額は125万。
しかし条件は今日入庫すること。
管理人「書類とかないんですけど」
Cさん「書類とかは後になりますが・・・」
基本的にお金と車は同時引渡しを希望していたのでこの条件は飲めない。
管理人「よそより高いならともかく、同じ値段で今日置いてくってのはできません。」
Cさん「よそに行ってもこれ以上は出ないと思いますが・・・」
管理人「同じ値段なら、先に付けてくれた方で売ります」
Cさん「でもウチに先に来ていてくれればウチのほうが先でしたよね」
・・・嘘だ。よその値段聞いてなければC社はこの値段は絶対につけてきていないはず。
とにかくこんな具合で埒があかないのでこう提案する。
C社は私の手元に125万を振り込むとのことなので、
B社が見積もりの125万から手数料とかを引きますってことだったらC社にお任せする。
満額で振り込んでくれるならB社に決める。
Cさんもしぶしぶそれを飲み、ようやく解放される。
正直なところ、この一連のやり取りでB社に売ることはほぼ決めていたし、
B社もこの条件を飲んでくれるだろうという読みはあったのだが…。

帰りにB社に寄り、手数料が引かれるのかを確認したところ「満額でお支払いします」とのことだったのでここで決定。
もう少し粘ればもうちょっといけたかもしれないが、正直C社で精根尽き果ててしまっていたので125万で契約。入庫は6月12日の日曜となった。

家に戻りC社に断りの電話。
これにてMR2の嫁ぎ先はB社に決定しました。あ〜つかれた。

GTI試乗体験記2

ゴルフバッグが無事入ることも確認して晴れやかな気分で試乗へ。
ディーラーさん同乗ではなかったのですが一応試乗コースを指示されました。
・・・で、国産に乗ってる人が外車に乗るときのお約束、ディーラーから出るときにいきなりワイパー作動です。
試乗中もかなり気をつけたんですが、結局4〜5回動かしてしもうた。

さて問題のDSG。
出だしとかには特に違和感はなし。クリープ現象はなかったか、あったとしてもわずか。
Dレンジに入れておくとやたら早いタイミングでシフトアップして60km/hも出すと6速に入ってしまう。
そこからべたっと踏むといきなり3速とかいういわゆるトルコン式ATのようなキックダウンもする。
街乗りするのに楽したいなら普通のATと同じように使えそう。
シフトショックも驚くべきことにほとんどないです。

Dレンジからレバーを左に倒すとマニュアルモードに入りますが
通常のATよりもレバー操作から変速までのラグが小さい。
MTのタイミングとは言うまでもなく比較にならない程速い。
かれこれ10年近くMTを乗り継ぎ、家のAT車ともまた異なるタイミングなので妙な違和感が…。
でもこれ使いこなせればすごいんでしょう、きっと。
でも残念なのが世のほとんどのティプトロと同じく上(前側)がシフトアップで、
下(後側)がシフトダウンなこと。
個人的には加減速のGと連動するように逆になればいいのにと常々思っているのだが・・・。
どのみち秋頃にはパドルシフトが搭載されるといううわさが立っているので、
DSG買うなら待ってもいいかもしれない。

結論としては、非常に出来はよいもののやはり左足が寂しいというかなんというか
私をMT離れさせるほどの魅力を持ったものではなかった。
秋に追加されるパドルシフトはトゥアレグみたいにコラムにレバーが生えてるタイプよりも
ステアリングの裏についていて欲しいなぁ。買わないけど(^^;

エンジンは非常にトルクフル。もう雑誌のインプレとかで使い古されているが、
ターボと言うよりは大排気量NAに近いフィーリング。
ノーマルマフラーでも出口を絞って馬力調整してる感がある国産車と違って結構いい音がする。

ブレーキも普通に乗る分には必要十分。
ちょっとタイヤが鳴くような急制動をしてみたけど、その程度ではABSの介入もなくいい感じ。
(思いの外タイヤが早く鳴いたのでそっちの方が驚いたが…)

肝心の足回りのチェックをしたかったのだが、あいにく試乗コースは混んでいるし、
いいコーナーもなかったので試乗コースをちょっと外れて寄り道。(ディーラーさんごめん)
急ぐから許してとばかりにSレンジに叩き込み、コーナー途中に減速帯+マンホールがある道へ。
おお、剛性高い!
おお、FFらしからぬノーズの入り!
しかも、乗り心地がいい!
(比較対象はN1ダンパー装着のMR2なので、普通の人が乗り心地いいと思うかは保証できません…)
そこそこの乗り心地とちょっと飛ばしたときについてくるっていう意味ではかなり高いレベルで実現してると思います。
ロールスピードも不安を感じさせるようなひょこひょこしたものではなくしっかりダンパーが効いていて
街乗り程度のスピードならオンザレール感覚で曲がれます。こりゃあいい。
なんだかんだであっという間に試乗は終了。
翌日にMR2の下取り査定に行くことを本気で考えたあたりがこの試乗の満足度を物語っていました。

GTI試乗体験記

私は縁あってMR2を2台乗り継いできたのだが、ぼちぼち次のクルマを物色していた。

・今度こそ「使えねぇ」と言われない大人4人がちゃんと乗れるクルマ
・そこそこの乗り心地とちょっと飛ばしたいときにちゃんとついてくる足回り
・MT設定あり
・できれば冬にスノーボードに行ける4WD
・動力性能に不満がないこと
・予算は300万くらい

正直GOLF GTIには前からちょっとだけ興味があったのだが、
先行発売のGTXよりも高い価格設定で出てくるであろうとほぼ諦めていた。
ところが発表されてみるとMTで325万、DSGで335万。
これならちょい予算オーバーだがなんとかなるかも。
ということで試乗に行ってみることにしました。

近所のDUOに足を運ぶとDSGの試乗車があったので早速チェック。

<外装>
グリル周りは他のゴルフと異なり、GTI用のスペシャルフェイス。
AUDIの流れを汲んだバンパーぶち抜き系のグリルだが個人的には好み。
サイドステップとリアバンパー下部、リップはボディ同色でないのが残念。

<内装>
造詣はシンプルだが安っぽくなく、実用性重視な感じ。
素材はプラスチッキーだが個人的には特に不満はなし。
AUDIやBMWとは値段が違うからしょうがない。
ステアリングはDシェイプの革巻。かなり太目のグリップ。
シートのホールドもサーキットにでも行かない限り十分でしょう。
運転席・助手席を別々に設定できるエアコンや後部座席にもエアコン吹き出し口があるなど
意外にも充実しているように感じた。

<カーゴスペース>
ここで問題が発覚。
タイヤハウスが邪魔してゴルフバッグが横に詰めない。
MR2では奇跡的にトランクに楽々2セットのバッグが積めたので
それよりも幅が広いこのクルマでそれができないのは予想外。
最近ゴルフ熱が上がってきた管理人にとってゆゆしき事態である。
バッグを持っておろおろしているとゴルフオーナーのディーラーの人が
「私のバッグは入りますよ?」とのたまうのでやって見せろとばかりにバッグを渡してみた。

……入りました(^^;

タイヤハウス後ろのくぼみを本当にうまく利用すればなんとか入ることが発覚。
かなり難解なパズルのようだが入ることさえわかれば問題なし。
長尺のドライバーを使っている人は厳しいかもしれん。
ちなみに管理人のドライバーは45インチです。

(試乗感想に続く)

 | HOME | 

Calendar

05 | 2005-06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Appendix

ひろ@黒GTI

ひろ@黒GTI

車暦はファミリア(BFMR)→MR2(SW20・3型)
→MR2(SW20・5型)→GOLF V GTI
小さくてキビキビ走れる車が好き。
生粋のMT派。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks